総計: 1687249  今日: 241  昨日: 217       Home SiteMap Admin Page
蜜蜂 みつばち ミツバチ 販売!! よろこんで。   
西洋ミツバチ販売
養蜂器具販売
西洋ミツバチ飼育指南
日本蜜蜂飼育指南
養蜂全書(現代語私訳)
蜜源植物
養蜂用語集
お役立ち情報
質問と回答
ご質問はこちらへ
 11月の西洋ミツバチ飼育 
    弱群の合同 
    越冬装備(巣門) 
    越冬装備(内部) 
    越冬装備(外部) 
    越冬装備(寒冷地) 
 12月/1月の西洋ミツバチ飼育 
    餌残量の確認 
    越冬装備材の天日干し 
 2月の西洋ミツバチ飼育 
    巣箱と蜂場の準備 
    養蜂器具の手入れ 
    早春の内検 
    早春の緊急給餌 
    寒冷下での給餌 
 3月の西洋ミツバチ飼育 
    麻袋の保管 
    薫煙材と覆いの作成 
    巣箱の交換 
    巣箱の掃除 
    根蜜の除去 
    春の建勢 
    春のダニ駆除 
    春のふそ病予防 
    空巣脾の使用前に 
    巣脾枠の仕分け 
 4月の西洋ミツバチ飼育 
    空巣脾の挿入 
    雄蜂児数の調整 
    分封対策 
    継箱の設置 
 5月の西洋ミツバチ飼育 
    アリ対策 
    群殖ー人工分封 
    巣礎枠入れ 
 6月の西洋ミツバチ飼育 
    チョーク病対策 
 7月の西洋ミツバチ飼育 
    夏の給餌 
    夏のダニ駆除 
    暑さ対策(1) 
 8月の西洋ミツバチ飼育 
    暑さ対策(2) 
 9月の西洋ミツバチ飼育 
    スズメバチ対策(1) 
    スズメバチ対策(2) 
    秋の抜き蜜 
 10月の西洋ミツバチ飼育 
    巣脾の整理 
    空巣脾の保管 
    群勢の確認 
    秋の給餌 
    秋のダニ駆除 
  春のダニ駆除
ミツバチ飼育では年間を通して悩みの種が多いです。病気、暑さ、寒さ、天敵(オオスズメバチ)、盗難、農薬、餌きれ、スムシ、そしてダニ!! 近年、ダニが猛威を振るっています。春、夏、越冬前の年3回のダニ駆除は欠かせません。これ以外の時期でも、ダニの発生があったらすぐ駆除します。ダニ発生を確認する一番良い方法は、巣門前に羽根が奇形のさなぎや生まれたての働き蜂が運び出されていないか、チェックすることです。 写真のミツバチの死骸は巣門前に運び出された羽が奇形の生まれたての働き蜂です。細かいつぶのようなものは、ダニ駆除剤投入後運び出されたダニの死骸の甲羅部です。 ミツバチ用のダニ駆除剤は現在2種類ありますが、この2種類でも効かないことがあるという報告がなされています。ダニ駆除剤に免疫が出た、いわゆる耐性ダニの出現です。耐性ダニを出現させないために、ダニ駆除剤の使用期間を必ず、守りましょう。駆除剤は2種類とも使用期間は4〜6週間です。 ダニ駆除剤の購入方法はこちら ――> http://farm41.easy-magic.com/user/index.php?menu_id=303Emain_content_type=NEWS 関連の質問回答がこちらにあります。ーー> http://farm41.easy-magic.com/user/index.php?menu_id=480Emode=view_contentEnews_content_id=245Epage=1
[1] 
特定商取引に関する法律に基づく表示 プライバシーポリシー
Copyright (C) 2013 蜜蜂 みつばち ミツバチ 販売!!よろこんで。 All rights reserved