総計: 1571784  今日: 78  昨日: 271       Home SiteMap Admin Page
蜜蜂 みつばち ミツバチ 販売!! よろこんで。   
西洋ミツバチ販売
養蜂器具販売
西洋ミツバチ飼育指南
日本蜜蜂飼育指南
養蜂全書(現代語私訳)
蜜源植物
養蜂用語集
お役立ち情報
質問と回答
ご質問はこちらへ
 西洋ミツバチ関係 
    個人的に飼育指南を 
    種蜂購入時の注意は? 
    種蜂の購入時期は? 
    和蜂と洋蜂同所可? 
    越冬に失敗・・・なぜ? 
    建勢とダニ駆除は? 
    ふそ病予防に関して 
    ふそ病薬の残留は? 
    ダニ駆除に関して 
    どうやって、増やすの? 
 日本蜜蜂関係 
    ご教授ください 
    どの巣箱がよいか? 
    蜜蝋はどこに? 
    蜂が来そうな所とは? 
    逃去防止器は何日間? 
    お墓の中に!! 
    床下に日本蜜蜂が!! 
    すむし退治は? 
    白いさなぎを捨てます 
    夏の捕獲群は? 
  春の建勢とダニ駆除の同時実施は?
 

 

 

(質問)

教えてください。春の建勢とダニ駆除を一緒に実施しても良いものでしょうか?

 

(回答)

まず結論です。OKです。

1)建勢には通常、代用花粉の給与と糖液の給餌をします。代用花粉は育児蜂が食し、ローヤルゼリーを分泌して幼虫に与えます。給餌された糖液は別の内役蜂によって巣房に移され、貯蜜され、その後食されます。

2)ダニ駆除剤の方は、動き回る働き蜂の体にこすり付き、寄生しているダニを死滅させます。

 

以上のように、それぞれの摂取のされ方、効用が異なりますから2者の併用はOKなのです。ただし、代用花粉の給与とふそ病予防薬の“アピテン”の同時使用はダメです。その理由は、ふそ病予防薬の“アピテン”は抗生物質ミロサマイシンを含有させた代用花粉だからです。“アピテン”だけを食させ、一週間は蜂群にミロサマイシンを集中的に摂取させるのです。

 

 

 

ふそ病予防薬“アピテン”の使用方はこちらーー>

 http://farm41.easy-magic.com/user/index.php?menu_id=471&mode=view_content&news_content_id=236&page=1

 

 

 

 

 

 

 

クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 最初の掲示物です。
 次のテキスト: 最後の掲示物です。
特定商取引に関する法律に基づく表示 プライバシーポリシー
Copyright (C) 2013 蜜蜂 みつばち ミツバチ 販売!!よろこんで。 All rights reserved